美肌効果もある小顔矯正

骨格やエラが突き出ているせいで、顔が大きく見える人は多いですが、これはもともとの骨の問題だから、削らなければ無理だろうと諦めている方もあるかも知れませんね。
たしかに美容整形外科で手術を受ければ、確実に小顔になることが出来ますが、顔にメスを入れるのに抵抗がある方には無理なので、サロンで小顔矯正の施術を受けることをおすすめします。

小顔矯正とは、骨格やむくみなどを矯正し、本来の顔の大きさに整えることですが、人間はものを食べたり、話したり、寝相が悪かったりすることで、徐々に顔の形が変形していってしまいます。
そのせいで血行やリンパの流れも悪くなるため、老廃物や水分がたまりやすくなり、顔がむくんで、大きく見えるようになるのです。

プロに任せれば、ハンドマッサージなどで顔のゆがみを元に戻してくれるため、血液やリンパの流れがスムーズになり、むくみが解消されるので、すっきりした顔立ちになれます。

また血行が良くなると、隅々まで栄養が行きわたりやすくなるので、お肌のターンオーバーも正常になり、ハリのある、若々しい肌になれますから、顔が小さくなるだけでなく、美肌効果も期待できます。
小顔矯正の効果がどれぐらいであらわれるかは、人によって違うので、まずはお近くのサロンでカウンセリングを受けてみるようにしましょう。

小顔矯正することでエラ張りを解消

芸能人やモデルのような小さい顔は誰にとっても憧れの的です。 特に、エラが張って大きく見える顔の人にとっては、どんな方法をすれば小顔になれるのか気になるところです。

生まれつき大きい顔である人もいますが、エラ張り顔や大きな顔は、むくんでいたりリンパ・血流の流れが悪いことによって起きる後天的な原因からそのような状態になってしまうこともあります。 小顔矯正は、美容クリニックやエステサロンなどでも頻繁に行われている施術で、マッサージやツボ押し、整体などによってリンパや血流の流れを良くし、顔のコリやむくみなどを改善することで小さい顔にするように働きかけます。

また、頭蓋骨の調整を行うことで顔の左右のバランスを整え、小顔に近づけていきます。 その他、片方の歯だけで噛む癖や手に顎を載せる仕草、うつぶせ寝が多いなど、顔のバランスが崩れる原因となる生活習慣を見直すことも小顔矯正を行う上で大事な要素なので、一緒にカウンセリングを行って改善していきます。

小顔矯正は、顔のバランスが整ってエラ張りを解消し小顔になるだけでなく、リンパや血流の流れが良くなることによって肌艶も良くなり、脂肪を燃焼しやすくなるなどの相乗効果で美容や健康を気遣う人にもおすすめです。

もともと大きい顔だからとあきらめる必要はありません。 小顔矯正をして、美しいフェイスラインを手に入れることができるといいですね。